TOP > GUEST

ゲスト

2018/4/17、2018/4/24放送

写真家 髙村達さん (熊谷正の美・日本写真)

東京に生まれる。日本大学芸術学部写真学科卒業後、電通フォトスタジオを経て独立。コマーシャルスタジオの分野で定評がある。また創作活動にも積極的に取組み最近は錆をテーマにした個展。2011年ホテル椿山荘アートギャラリー「corrosion_腐食」。2013年EIZO ガレリア銀座「天空反映」写真展。植物園をテーマに2013年EIZO ガレリア銀座「ガラスの中の杜 Green in the glass」発表、2014年5月、ニコン銀座プロムナードに作品展示。公益社団法人日本写真家協会会員。金沢美術工芸大学非常勤講師。 ...詳しくはこちらへ

2018/4/23放送

歌手 松澤由美さん (いとうかなこの歌声喫茶ラルゴ)

テレビアニメ『機動戦艦ナデシコ』のオープニングテーマ「YOU GET TO BURNING」でデビュー(キングレコード・オリコン初登場9位)。その後、朝本浩文氏によるプロデュースで「OTOHA~音波~」「earth song~大地の詩~」「ココロ」の3枚のシングルをリリース。同時に作詞・作曲活動を開始。アニメ『聖闘士星矢~冥王ハーデス十二宮編~』オープニングテーマ「地球ぎ」/エンディングテーマ「君と同じ青空」にて歌唱の他、作詞・作曲を担当。聖闘士星矢シリーズ始まって以来、女性ヴォーカリストが主題歌を担当することになる。続きO.A.された同アニメ『聖闘士星矢~冥王ハーデス冥界編~』のエンディングテーマ「託すものへ~My Dear~」をリリースの他、アニメ『サラリーマン金太郎』『ゲートキーパーズ』など数々のアニメ、ゲーム主題歌を担当。好きなアニソン歌手ランキングで上位に入るなど、そのルックスと感情の機微を繊細に綴る歌声で、今なおアニソン界を牽引する歌姫の一人。南米、中国をはじめ海外での活動も精力的に行っている。 ...詳しくはこちらへ

2018/4/22放送

フラメンコギタリスト・作曲家 カニサレスさん  (林田直樹のカフェ・フィガロ )

ギタリスト、作曲家。1966年、スペイン東部カタルーニャ生まれ。88年からパコ・デ・ルシアのバンドでセカンド・ギタリストとして10年間活動。97年にソロ・アルバム・デビュー。11年にベルリン・フィルとロドリーゴの「アランフェス協奏曲」を演奏。クラシック界でも大きな注目を浴びた。以降、クラシック音楽シーンでソリストとしても活躍。15年に新日本フィル、17年にN響と共演。フラメンコのルーツのひとつ、スペイン民俗舞踊「ホタ」を取り上げたカルロス・サウラ監督の映画『J:ビヨンド・フラメンコ』(2017年日本公開)で、カニサレスの演奏が大きくフィーチャーされた。18年に8年ぶりのフラメンコの新作アルバム『洞窟の神話』は発表、9月にクインテット編成で3年ぶりの来日公演を行う。 ...詳しくはこちらへ

2018/4/13、2018/4/20放送

花影きもの塾 日本橋校 塾長 須田久美子さん (花の日本橋)

「きものが大好き!!」と思い続け、「きもの」に魅せられて四半世紀。きものの着付けのみではなく、きものを通して、歴史、色彩、文様、歳時記、文学等、あらゆる分野について学べる“きものの楽しさ”はとどまるところをしりません…(深みに嵌ってしまいました)。祖母から母へ、母から娘へと伝えることができなくなった“文化”を、一人でも多くの方に伝え広めたいと思っております。“心の教養”としてきものを学び、“行動の美”としてきものを装ってみませんか?今後ともきものを通して、日本の文化・和の心を伝え広めてゆきたいと願っております。 ...詳しくはこちらへ

2018/3/1、2018/4/19放送

日本子守唄協会 理事長 西舘好子さん  (源川瑠々子の星空の歌)

1940年 東京・浅草生まれ。大妻高校卒業後、電通に勤務。61年に井上ひさし氏と結婚し三女をもうける。1982年、劇団「こまつ座」を主催、運営とプロデュースを手掛ける。 85年に第20回 紀伊国屋演劇団体賞を受賞。87年(株)「リブ・フレッシュ」を設立。88年劇団「みなと座」主宰。94年には、数多くの芝居をプロデュースしスポーツニッポン芸術大賞を受賞。99年「日本文化をかじる会」主宰、代表に就任。同年「日本子守唄協会」を設立し代表に就任。岩手県遠野文化研究センターの顧問も務める。 近年は、母と子の絆や子育て支援の問題をテーマに講演会やマスメディアへと活躍の場を広げている。 ...詳しくはこちらへ

2018/4/6、2018/4/13放送

映画「放課後戦記」監督 土田準平さん、 フォトシネマ朗読劇 「最果てリストランテ」俳優 テジュさん  (国弘よう子の『映画ナイト』)

2007年、国際映像メディア専門学校入学。 在学中に制作した作品が国内最大級の短編映画祭 ”札幌国際短編映画祭”のオフシアター部門で優秀作品として上映。 卒業後、NHKのドキュメンタリー番組、フジテレビの報道番組の制作に携わる。 その後、㈱アイエス・フィールドに入社。 『ミスユニバース・ジャパン』ドキュメンタリーDVDを監督。 2013年『本当にあった投稿闇映像 劇場版』にて劇場デビュー。 ...詳しくはこちらへ

2016/11/14、2016/11/21放送

双葉社 大東厚司さん (イラストレーター有本の『創作小料理アリモト』)

1983年、愛知県生まれ。東京大学文学部卒業。出版社の双葉社に入社後、営業部、週刊大衆編集部を経て、現在、第二コミック出版部に所属。ライトノベルレーベルのモンスター文庫や、投稿サイト「エブリスタ」の小説を原作にしたホラーコミックス作品、双葉社ジュニア新書などの編集を担当。 ...詳しくはこちらへ

pagetop