TOP > GUEST

ゲスト

2017/2/16、2017/2/23放送

歌手・女優・西崎流新宗家 西崎緑さん  (源川瑠々子の星空の歌)

東京都出身。3才で日本舞踊、初舞台。7才にして「ちいさなプリンセス」で歌手デビューする。 田端義夫氏とデュエット曲「ねんねん船唄」が大ヒット。子役としてもテレビドラマ・CMに出演する。14才の時、平尾昌晃氏と出逢い 必殺シリーズ・暗闇仕留人主題歌「旅愁」が空前の大ヒット、ミリオンセラーとなる。また、同必殺シリーズにレギュラー出演し女優としても活躍する。舞台・テレビ等に数多く出演する一方で、日舞の振付も手掛け、西崎流新宗家として活動。平成16年、芸能界では3位という高齢で娘を出産。今迄の歌手、女優、舞踊家に、母としての顔も加わり幅広く活躍している。 ...詳しくはこちらへ

2017/2/21放送

写真家 小林みのるさん (熊谷正の美・日本写真)

小田原の八百屋の三男として味噌っカス的に育つ。小学三年生の時に八百屋の懸賞でポケットカメラをもらい、以来写真の道に。東京綜合専門学校を卒業後、吉田忠雄氏と石山光太郎氏の元でそれぞれ8年ずつブツ撮りを中心とした広告写真を学ぶ。建築、インテリア、料理、ポートレートなどの広告写真の他、横浜の山手や港を撮って回る写真教室「横浜散歩写真クラブ」を主宰。好きな食べ物は天玉そば。 ...詳しくはこちらへ

2017/2/20放送

アニソンシンガー TRUEさん (いとうかなこの歌声喫茶ラルゴ)

2014年2月TVアニメ『バディ・コンプレックス』OP主題歌「UNISONIA」でランティスよりCDデビューしたアニソンシンガー。以降、TVアニメ『純潔のマリア』ED主題歌、『響け!ユーフォニアム』OP主題歌、『最弱無敗の神装機竜』 OP主題歌、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』ED主題歌など次々とアニメ主題歌や挿入歌、イメージソングに抜擢され、現在までにシングル7枚とフルアルバム1枚をリリース。 “唐沢美帆”名義で作詞家としても活躍。新田恵海、藍井エイルなど多数の声優、アーティストやキャラクターソングなどの楽曲制作に参加している。2016年3月6日には、初のワンマンライブが都内で開催され、チケットは即日完売するほか、アニメロサマーライブ 2016など大規模アニソンイベントにも多数出演。海外のアニメイベントステージにも出演する等、飛躍を続けている。 ...詳しくはこちらへ

2017/2/12、2017/2/19放送

テノール 鈴木 准さん  (林田直樹のカフェ・フィガロ )

青森県出身、北海道で育つ。東京藝術大学大学院博士課程にて博士学位取得。『コジ・ファン・トゥッテ』(宮本亜門演出)フェランドで二期会デビュー。『魔笛』タミーノは東京二期会、新国立劇場、日生劇場、兵庫芸術文化センター等多くのプロダクションに出演。ロンドンとオーフォードの教会で演じたブリテン『カーリュー・リヴァー』狂女で国際的評価を得た。『沈黙』モキチ、『鹿鳴館』久雄、『セビリャの理髪師』伯爵の他、びわ湖ホール『死の都』パウル、神奈川県民ホール『金閣寺』柏木、NISSAY OPERA 2016 オペラ『後宮からの逃走』ベルモンテで好評を博した。「メサイア」をはじめ、宗教曲のソリストとしても国内外の公演、録音で活躍するほか、日本歌曲演奏にも定評があり、松本隆訳詩『冬の旅』でシューベルト歌曲の新たな可能性に挑戦している。2017年3月神奈川県民ホール・大分iichikoホール共同制作『魔笛』タミーノ、3月26日(日)東京・春・音楽祭2017 ブリテンの世界Ⅰ(石橋メモリアルホール)、6月14日(水)中嶋朋子が誘う音楽劇紀行第三夜(HAKUJU HALL)、2018年5-6月、新国立劇場『フィデリオ』ジャキーノなどに出演予定。二期会会員。 ...詳しくはこちらへ

2017/2/3、2017/2/10、2017/2/17放送

政治ジャーナリスト 角谷浩一さん  (国弘よう子の『映画ナイト』)

政治ジャーナリスト。新聞、雑誌、テレビ、ラジオと各メディアで活躍。各政党幹部との強いパイプがある一方、解り易い言葉で政治を語る若手政治ジャーナリスト。映画好きでラジオフリーク。 ...詳しくはこちらへ

2017/1/6、2017/1/13放送

長唄三味線演奏家 稀音家千鶴さん (花の日本橋)

国立劇場などでの、伝統的な長唄演奏会への出演の他、洋楽、ジャズとの共演、講演、ラジオのインタビュー番組への出演など多方面で活躍中。米国、中国、カナダ、ベトナムなど海外で長唄音楽紹介のため演奏活動を精力的に行っている。2012 年に米国にて、昔花街だった頃の四谷荒木街の現残して いないお座敷三味線のCD《豊秋本》をリリース。 「新しくわかりやすいお三味線の楽しみ方」をモットーに伝統的な長唄演奏の枠を超えた演出で日本の音の素晴らしさを多くの方々に聴いていただく活動をしており《華艶なる調べ》シリーズで六本木スイートベイジル、恵比寿アクトスクエアー、雅叙園等でライブをプロデュースしている。また「千鶴会」を主宰し、後進の指導に当たると共に子供達のための教室などを行っている。シカゴ美術館日本ブースオープニング演奏、シカゴ近代美術館コンサートホール太鼓レガシー出演、サンフランシスコデヤング美術館コンサートホール出演。今年四月には、サンフランシスコ Asian Art musium にて浮世絵展覧会のための演奏を行う。etc.「華艶なる調べ」YouTube で発信中。 ...詳しくはこちらへ

2016/11/14、2016/11/21放送

双葉社 大東厚司さん (イラストレーター有本の『創作小料理アリモト』)

1983年、愛知県生まれ。東京大学文学部卒業。出版社の双葉社に入社後、営業部、週刊大衆編集部を経て、現在、第二コミック出版部に所属。ライトノベルレーベルのモンスター文庫や、投稿サイト「エブリスタ」の小説を原作にしたホラーコミックス作品、双葉社ジュニア新書などの編集を担当。 ...詳しくはこちらへ

pagetop