TOP > PERSONALITY

パーソナリティ

林田直樹(Naoki Hayashida) / カフェフィガロ

1963年生まれ。音楽ジャーナリスト・評論家。慶應義塾大学文学部卒。『音楽の友』『レコード芸術』編集部を経て独立。執筆を中心に、TBSのラジオ 「OTTAVA」プレゼンター、JAL機内放送クラシック番組の構成・選曲も務める。オペラ、バレエ、クロスオーヴァーといった従来のクラシック音楽のジャンルや、地域・時代の枠を横断する活躍を続ける。
番組ページへ

いとうかなこ(Kanako Ito) / 歌声喫茶ラルゴ

2002年9月、ニトロプラス社ゲーム『鬼哭街』主題歌「涙尽鈴音響」でデビュー以来、ゲーム・アニメ主題歌を中心にレーベルやジャンルの壁を超えた音楽を発表し続け、数々のタイアップ・シングルやオリジナル・アルバムを発売。 精力的なライブ活動は国内だけでなく、海外へも進出し層の厚いファンを獲得。代表作は5pb.×ニトロプラスのゲーム“科学アドベンチャーシリーズ”。『CHAOS;HEAD』、『STEINS;GATE』、『ROBOTICS;NOTES』、『CHAOS;CHILD』、『STEINS;GATE 0』これらシリーズ5作品すべてに参加し、それぞれ強烈な作品世界をひとつにする役割を担っている。 “歌力”と“音楽”と“物語”の可能性を信じて、世界に広めるべく鋭意活動中!
番組ページへ

イラストレーター有本 / 創作小料理 ARIMOTO

新潟県出身。バンタン電脳ゲーム学院にてグラフィック制作を学ぶ。アバターデザイナーとして業界入り。その後「キュート少女」系イラストで評価を受け、「神界のヴァルキリー」「桃色対戦ぱいろん」等でイラストを担当。今回、初レギュラー番組となる、創作小料理『ARIMOTO』では、 ライフワークで描いていたストーリー性のある個性的なイラストを披露する。
番組ページへ

熊谷正(Tadashi Kumagai) / 美・日本写真

長野県生まれ。東京綜合写真専門学校卒業、フリーのカメラアシスタントを経てスタジオベアーズ設立。広告、雑誌でイメージフォト、商品撮影、人物写真を中心に撮影するかたわら民俗芸能、舞台芸能のルポルタージュフォトと、ふるさと回帰の写真撮影をライフワークにしている。(公社)日本写真家協会会員。インドネシア美術研究会会員。フォトボランティアジャパンメンバー。
番組ページへ

榎本 温子(Atsuko Enomoto) / キラキラ☆ドール

声優、ナレーター。1979年11月1日生まれ。1998年2月高校3年生の時、文化放送のラジオ番組パーソナリティでデビュー。同10月、エヴァンゲリオンの庵野秀明監督作品「彼氏彼女の事情」 宮沢雪野(主役)でアニメデビュー。以後アニメのみならず、ナレーション、ゲーム、ラジオなど幅広い分野で活躍中。代表作に「起動天使エンジェリックレイヤー」鈴原みさき役、「ふたりはプリキュアSplash☆Star」美翔舞/キュアイーグレット/キュアウィンディ役、「カードファイト!ヴァンガード」シリーズ 先導エミ役、Abema TV「Abema Prime」火曜日、金曜日ナレーター 他多数。
番組ページへ

源川 瑠々子 (Ruruko Minagawa) / 星空の歌

2月9日 東京生まれ。特技 ジャズダンス・バレエ。 ジャズ、ソシアル、日舞とダンスを得意とし、2003年10月夏目漱石「こころ」を原作とした舞台、ひとり文芸ミュージカル「静-shizu-」主演でデビュー。(日本橋劇場) 好評を博し7回の再演を重ねる。2012年には、新作となる夏目漱石「吾輩は猫である」原作、ひとり文芸ミュージカル「三毛子」公演を開催。また、和小物作家・2代目卯庵としても活躍。
番組ページへ

国弘よう子(Yoko Kunihiro) / 映画ナイト

FM 東京のクラシック番組「音楽の森」のパーソナリティとして14年間、山本直純氏、故・立川澄人氏や、羽田健太郎氏とコンビを組んで好評を博した。TBSラジオ「今夜もセレナーデ」NHKラジオ第二「定時制に学ぶ」出演およびテキスト執筆。テレビ埼玉「とっておき午後」「よう子のシネマの時間」など。また、音楽の友「ロケハン」角川「バラエティ」双葉社「Mr.アクション」執筆。内外タイムス映画欄など東京中日スポーツ「シネマプロムナード」、WEB「シネマ銀河」の映画評論を担当。また、クラシックの司会や淀川長治映画サロンの構成など多数。日本映画批評家大賞選考委員、日本映画ペンクラブ会員。
番組ページへ

RoseLove (ローズ ラブ) / Love力

1976年08月19日 東京生まれ 特技:TAP趣味・ガーデニング 子役スターを経て、ゆるく芸能界を渡り歩き、 2007年、現事務所に就職。 2011年で芸能生活30周年を迎えるのを機に、 Rose Loveプロジェクトを始動。 大人の魅力満載のアーティストに変貌をとげる。
番組ページへ

RR子 / Love力

RoseLoveが「年下の先輩」と慕う、事務所の先輩。命の恩人。
番組ページへ

鵜高 利行 (Toshiyuki Utaka) / 感性で生きろ -世に残したいコトダマ-

静岡県賀茂郡松崎町生まれ、宮城県仙台市出身
平成 5年 「鵜高公認会計士事務所」開業
平成12年 「社団法人東京青年会議所」新宿区委員会委員長就任
平成22年 「新宿から日本を考える会」を立ち上げ、代表に就任
11月に、23区初の区民版財政白書「どうなってるの?新宿の家計簿は!」刊行

番組ページへ

番組ディレクター 岡D(オカディー/okada shinya)

北海道出身。専門学校卒業後、2004年8月から『Blue-radio.com』のディレクターになる。
「岡D」というニックネームの由来は、2006年に漫画家ロドリゲス井之介先生がゲスト出演の後、漫画「世界の中心でくだをまく(仮)」でキャラクターとして登場した時の名前である。

AD 橋本 (番組アシスタントディレクター)

埼玉県出身。専門学校卒業後、2011年4月に『Blue-radio.com』に入社。 まだまだ駆け出しのアシスタントディレクター、修行の毎日を送っている。

pagetop