blue_radio_comをフォローしましょう
TOP > PROGRAM > 熊谷正の美・日本写真

第178回 写真家 金城真喜子さん 

更新日:2018/01/16



今夜の『美・日本写真』は、先週に引き続きケンコー・トキナーサービスショップにて開催中の熊谷正写真展「騎馬武者魂」を記念してパーソナリティーの熊谷正さんの写真作品やライフヒストリーをテーマにお送りします。後半の今回も、お話の聞き手に金城さんをお迎えしてこれまでの写真展やインドネシアの影絵芝居のワヤンを長年撮影されていることなど…様々なお話をお聞きしました。また今回ギャラリーに掲載する写真は、ワヤンの写真からふるさと回帰をテーマに撮影された写真をご紹介して頂きました。どうぞ、お楽しみに!







プロフィール
金城真喜子(Makiko KINJO)
金城真喜子(Makiko KINJO)

1951年生まれ。青山学院大学文学部日本文学科卒業。日本写真家協会・日本写真協会・日本作家クラブ会員。フォトマスターEX 専門ジャンルはコンストラクテッドフォト 写真のテーマは「花」「記憶の変容」おもな仕事はブックカバー・CDカバー・広告写真・写真講師など。1985年の「Shell」から2017年の「女ともだち そして私」まで個展多数。2014年には株式会社リコー企画、村松亮太郎プロデュースの写真とプロジェクションマッピングのコラボレーション「LHGTE & NATURE」を行っている。写真集に「オフィーリアの遺言」「Slice of Memories」など、詩集に「野に漂う」がある。






イベント情報

熊谷正写真展「騎馬武者魂」
長年撮り続けてきた「相馬野馬追」の写真の中から、勇壮な騎馬武者の姿をピックアップして展示します。3.11被災以来、祭り復活に奮起してきた相馬の武者魂の姿を撮り続けて、朝日新聞社東京本社のコンコースギャラリーを皮切りに、福島市民ギャラリー、南相馬の銘醸館ギャラリーと巡回。今回は、騎馬武者の姿に特化した写真を展示します。
日程:2017年12月19日(火)~2018年1月20日(土)
営業時間:11:00~19:00
定休日:年末年始(12/26~1/4まで)
会場:ケンコー・トキナーサービスショップ内ミニギャラリー
住所:〒164-8616 東京都中野区中野5-68-10 KT中野ビル2F
詳しくはこちら



ギャラリー



pinterestはこちら

番組プロフィール

写真家・熊谷正がギャラリー・ベアーズのオーナーとなり、ゲスト(写真家)と対談。
ゲストには、毎回『美・日本』をテーマに5枚の写真をお持ちいただきます。
「心は、写真の中にこそある。どうぞお楽しみに」熊谷正



パーソナリティー

熊谷正(Tadashi Kumagai) 熊谷正(Tadashi Kumagai)
長野県生まれ。東京綜合写真専門学校卒業、フリーのカメラアシスタントを経てスタジオベアーズ設立。広告、雑誌でイメージフォト、商品撮影、人物写真を中心に撮影するかたわら民俗芸能、舞台芸能のルポルタージュフォトと、ふるさと回帰の写真撮影をライフワークにしている。(公社)日本写真家協会会員。インドネシア美術研究会会員。フォトボランティアジャパンメンバー。