blue_radio_comをフォローしましょう
TOP > PROGRAM > 熊谷正の美・日本写真

第185回 写真家 広川泰士さん、広川智基さん 

更新日:2018/03/06



今夜の『美・日本写真』は、 写真家の広川泰士さんと広川智基さんをお迎します。今回は、tokyoarts galleryで開催された写真展「水についての幾つかのこと」のお話からお聞きします。お二人それぞれ写真を始めたきっかけやから水を写真展のテーマに選ばれたこと、親子で写真展の反響など…様々なお話を伺いました。また今回ギャラリーに掲載する写真は、「密雨-mitsu-」をテーマに智基さんが撮影された写真をご紹介して頂きました。どうぞ、お楽しみに!







プロフィール
広川泰士(Taishi Hirokawa)
広川泰士(Taishi Hirokawa)

1950年神奈川県生まれ。広告写真、TVコマーシャルなどで活躍する一方、ザルツブルグ、パリ、ミラノ、アムステルダム、ロンドン、ニューヨーク、ロサンゼルス、ヒューストン、シドニー、東京他、世界各都市での個展、美術展への招待出展多数。講談社出版文化賞、ニューヨークADC賞、文部科学大臣賞、経済産業大臣賞、日本写真協会賞、日本映画テレビ技術協会撮影技術賞、A.C.C.ゴールド賞、A.C.C.ベスト撮影賞、他受賞。プリンストン大学美術館、ロサンゼルスカウンティ美術館、サンフランシスコ近代美術館、フランス国立図書館、ミュンヘンレンバッハハウス美術館、神戸ファッション美術館、東京都写真美術館、他に作品がコレクションされている。



広川智基(Tomoki Hirokawa)
広川智基(Tomoki Hirokawa)

1979年 東京都生まれ。2001年 日本写真芸術専門学校2部卒、2002年 和光大学芸術学科卒 第11回第13回ひとつぼ展に入選。 Gallery LE DECO、PARCO MUSEUM WALL GALLERY、東京大学創立130周年記念事業の一環として東京大学本郷キャンパスで個展を開催。Gelatin Silver Session、八王子AKITEN アートフェスティバル、 ALBUM EXPOなどのグループ展にも参加。 2005年より2011年までNHK「トップランナー」のポートレイト撮影を担当。2014年テレビ朝日「世界の街道をゆく」スチール撮影はじめポートレイト、ファッション、CDジャケット、建築など多岐にわたって活動している。 07年に東京大学創立130周年記念事業『本郷零時3分』(東京大学大学院情報学環・フォトダイアログ実行委員会刊)を刊行。




イベント情報

『広川泰士写真展「BABEL」「FUJISUN」』
日程:2018年4月2日(月)~5月31日(木)
会場:特種東海製紙Pam アトリウム B館
住所:〒411-0945 静岡県駿東郡長泉町本宿437番地
入館:無料(予約制)
休館:4月は月曜から金曜日開館 7日、28日は開館、日曜・祭日は休館
5月は月曜から土曜日開館 日曜、祭日は休館
広川泰士ギャラリートーク:4月7日①11時~②14時~
広川泰士トークショー:4月28 日14時から
詳しくはこちら

書籍情報

『広川智基写真集「密雨-mitsu-」』
広川智基初の写真集はライフワークとしてこれまで数年間撮りためてきた「密雨」シリーズをまとめました。雨に濡れた都内の公園、艶やかに濡れる木々を様々な角度から切り取り、私たちが日々過ごす中で当たり前にあるはずの光景が、大胆に表現されています。発売:2017年1月24日 価格:3,800円(税抜き)
詳しくはこちら


ギャラリー



pinterestはこちら

番組プロフィール

写真家・熊谷正がギャラリー・ベアーズのオーナーとなり、ゲスト(写真家)と対談。
ゲストには、毎回『美・日本』をテーマに5枚の写真をお持ちいただきます。
「心は、写真の中にこそある。どうぞお楽しみに」熊谷正



パーソナリティー

熊谷正(Tadashi Kumagai) 熊谷正(Tadashi Kumagai)
長野県生まれ。東京綜合写真専門学校卒業、フリーのカメラアシスタントを経てスタジオベアーズ設立。広告、雑誌でイメージフォト、商品撮影、人物写真を中心に撮影するかたわら民俗芸能、舞台芸能のルポルタージュフォトと、ふるさと回帰の写真撮影をライフワークにしている。(公社)日本写真家協会会員。インドネシア美術研究会会員。フォトボランティアジャパンメンバー。