blue_radio_comをフォローしましょう
TOP > PROGRAM > 林田直樹のカフェ・フィガロ

TODAY'S GUEST

更新日:2017/03/19

打楽器奏者 神田佳子さん

打楽器奏者 神田佳子さん

今夜のお客様は、先週に引き続き打楽器奏者の神田佳子さんをお迎えします。後半の今回も、3月20日(月・祝)に横浜市神奈川区民文化センター かなっくホールで開催されるコンサート『打楽器アンサンブルプチフェスタ2017』のお話からお聞きします。総勢25名の打楽器奏者たちによる新作初演「ツァラトゥストラはかく叩きけり」のお話からステージの演出についてなど…様々なお話を伺いました。どうぞ、お楽しみに!





プロフィール
神田 佳子(Yoshiko Kanda)
神田 佳子(Yoshiko Kanda)

横浜生まれ。東京芸術大学器楽科打楽器専攻卒業及び同大学院修了。ドイツ:ダルムシュタット国際現代音楽夏期講習会で奨学生賞を2度受賞。これまでに、ソリストとして東京フィルハーモニー交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団等と共演、東京オペラシティ主催リサイタルシリーズ「B→C」、NHK「FM リサイタル」、TV朝日「題名のない音楽会」などに出演。2002年ビクターエンタテインメントよりヴァイオリンと打楽器の CD「ソルト&ペッパー」をリリース。古楽集団トロヴァトーリ・レヴァンティ、といぼっくす、高橋悠治プロデュ-スの伝統楽器グループ「糸」、一柳慧率いる「アンサンブル・オリジン」等のメンバーとして、カーネギーホールをはじめ、国際的な場での演奏活動も多数行ってきた。現代音楽を軸に、様々な分野での即興演奏や、正倉院復元楽器の演奏、ジャズミュージシャンとの共演等、時代やジャンルを超えた打楽器演奏の可能性にアプローチしている。また、演奏活動と並行して作曲活動も継続的に行っており、作品は、日本国内各地をはじめ、ニューヨーク、ミラノ他世界各地で上演されている。2014年4月には自作の打楽器アンサンブル作品集CD「かえるのうた」をリリースし、その中のEmotion等4作品の楽譜も出版された。これまでに、箏、笙、尺 八、三味線、篳篥のための作品も手掛けており、邦楽の世界にも深く関わってきた。現在、Ensemble Contemporary α、東京現音計画、PERCUSSION TRIO [The Birds]、ジャズピアノとのデュオ「TANAKANDA」等のメンバー。東京成徳短期大学非常勤講師。








公演情報

公演情報

『打楽器アンサンブルプチフェスタ2017 ―神田佳子プロデュース―』
日時:2017年3月20日(月・祝) 17:00開演
会場:かなっくホール
住所:横浜市神奈川区民文化センター
入場料:2,000円 全席自由
出演:神田佳子、佐々木啓恵、ふくいかな子、上原なな江、平野有希子、若鍋久美子、安里菜、亀川知樹、戸崎可梨、高木雅也、櫻井音斗、石崎元弥、他
詳しくはこちら

CD情報

神田佳子打楽器アンサンブル作品集「かえるのうた」
打楽器奏者として時代のエッジを切り拓いてきた神田佳子の自作自演アルバム。2重奏から8重奏まで、斬新なアイディア満載の打楽器アンサンブル。レーベル名:Bon-Kan Media Works 発売日:2014年4月1日 価格:2,900円(税別)
詳しくはこちら






BGM
『足の音 <打楽器4重奏> 』
作曲:神田佳子
演奏:神田佳子、平野有希子、安里菜、戸崎可梨
『水の音 <打楽器2重奏> 』
作曲:神田佳子
演奏:神田佳子、稲野珠緒

『マリンバーズ4 ~4人で弾く1台のマリンバのための<打楽器4重奏> 』
作曲:神田佳子
演奏:神田佳子、平野有希子、安里菜、戸崎可梨


音源提供: Bon-Kan Media Works
番組テーマ曲:「フィガロの結婚 序曲」 (音源提供:ナクソス

番組プロフィール

音楽ジャーナリストの林田直樹がお届けする、クラシック探求番組。
クラシック音楽に関わりの深いゲストをお招きし、好きな作曲家やその魅力をたっぷりご紹介します。
そのほか、作曲家や作品にまつわるさまざまなエピソードをお伝えするウンチクコーナーなどもご用意。
音楽を愛するすべての方に、良質な音が届くことを祈って……。


パーソナリティー

林田直樹 林田直樹
1963年生まれ。音楽之友社「音楽の友」「レコード芸術」編集部に在籍したのち、フリーの音楽ジャーナリストに。著書に『クラシック新定番100人100曲』(アスキー新書)、『バレエおもしろ雑学事典』(ヤマハミュージックメディア)、 『読んでから聴く厳選クラシック名盤』(全音楽譜出版社)、『パーフェクト・オペラ・ガイド』(共著・音楽之友社)。CDライナーノートやオペラ、バレエ、コンサートのプログラムにもたびたび寄稿。JAL国際線機内エンターテイメントのクラシック番組の構成・選曲、月刊「サライ」の「今月の3枚」連載などを担当。
お知らせ

林田直樹のブログ 「LINDEN日記」更新中です!
クラシック音楽配信サイト「NAXOS MUSIC LIBRARY」のガイドも担当しています。

有料メールマガジンのお知らせ!!
林田直樹の「よく聴く、よく観る、よく読む」
音楽ジャーナリストの林田直樹さんが有料メールマガジンを始めました。 ツイッターでもブログでもフェイスブックでも書けなかったこと、 ネットラジオでも話せないようなこと、 すべてじっくり書いていく有料メルマガです。 親しい友人にだけ教えるような感じの、クラシック音楽に関する情報も盛り込んでいきます。ご質問にもお答えします。 1か月はお試し無料期間、いつでも退会可能です。
詳しくはこちら
pagetop