blue_radio_comをフォローしましょう
TOP > PROGRAM > 林田直樹のカフェ・フィガロ

Blue-Radio.comのホームページリニューアル♪ 
新サイトに移行しました!
新サイトはこちら

TODAY'S GUEST

更新日:2018/02/11

東京・春・音楽祭 実行委員長 鈴木幸一さん

東京・春・音楽祭 実行委員長 鈴木幸一さん

今夜のお客様は、東京・春・音楽祭実行委員会実行 委員長の鈴木幸一さんをお迎えします。今回は、3月16日(金)から1ヵ月に亘り開催される『東京・春・音楽祭』をテーマにお話をお聞きします。今年で14回目となる音楽祭への想いから未来の子供達のためのコンサートや芸術文化の集積地・上野ならではの「ミュージアム・コンサート」についてなど…様々なお話を伺いました。どうぞ、お楽しみに!





プロフィール
鈴木幸一(Kouichi Suzuki)
鈴木幸一(Kouichi Suzuki)

東京・春・音楽祭実行委員会実行委員長。株式会社インターネットイニシアティブ 代表取締役会長 兼 CEO。1946年横浜市生まれ。早稲田大学文学部卒業後、日本能率協会に入社。企業コンサルタントなどを経て、1992年、(株)インターネットイニシアティブ企画を創立、取締役に就任。94年、(株)インターネットイニシアティブ(IIJ) 代表取締役社長に就任。以来、日本における商用インターネットサービスの先駆者として、20年以上にわたり新しい通信インフラ市場を切り拓く。2013年6月、代表取締役会長兼CEOに就任、現在に至る。2005年より毎春、東京・春・音楽祭を主宰。著書に『鈴木幸一の文明漂論』『言葉の水割り─酒と煙草と、ぼくの思いはインターネット』『日本インターネット書記』など。








公演情報


イベント情報

『東京・春・音楽祭 -東京のオペラの森2018-』
期間:2018年3月16日(金)~ 4月15日(日)
会場:上野恩賜公園(東京) 東京文化会館、東京藝術大学奏楽堂(大学構内)、上野学園 石橋メモリアルホール、 国立科学博物館、東京国立博物館、東京都美術館、国立西洋美術館、上野の森美術館/他
東京・春・音楽祭-東京のオペラの森-オフィシャルサイト
東京春祭公式アカウント(Twitter)







BGM
『歌劇『マノン・レスコー』より間奏曲』
作曲:プッチーニ
演奏:スペランツァ・スカップッチ指揮 東京春祭特別オーケストラ
※「スペシャル・ガラ・コンサート ~東京春祭2017 グランド・フィナーレを飾るオペラの名曲たち 2017」よりライブ録音


音源提供: 東京・春・音楽祭-東京のオペラの森-
番組テーマ曲:「フィガロの結婚 序曲」 (音源提供:ナクソス

番組プロフィール

音楽ジャーナリストの林田直樹がお届けする、クラシック探求番組。
クラシック音楽に関わりの深いゲストをお招きし、好きな作曲家やその魅力をたっぷりご紹介します。
そのほか、作曲家や作品にまつわるさまざまなエピソードをお伝えするウンチクコーナーなどもご用意。
音楽を愛するすべての方に、良質な音が届くことを祈って……。


パーソナリティー

林田直樹 林田直樹
1963年生まれ。音楽之友社「音楽の友」「レコード芸術」編集部に在籍したのち、フリーの音楽ジャーナリストに。著書に『クラシック新定番100人100曲』(アスキー新書)、『バレエおもしろ雑学事典』(ヤマハミュージックメディア)、 『読んでから聴く厳選クラシック名盤』(全音楽譜出版社)、『パーフェクト・オペラ・ガイド』(共著・音楽之友社)。CDライナーノートやオペラ、バレエ、コンサートのプログラムにもたびたび寄稿。JAL国際線機内エンターテイメントのクラシック番組の構成・選曲、月刊「サライ」の「今月の3枚」連載などを担当。
お知らせ

林田直樹のブログ 「LINDEN日記」更新中です!
クラシック音楽配信サイト「NAXOS MUSIC LIBRARY」のガイドも担当しています。

有料メールマガジンのお知らせ!!
林田直樹の「よく聴く、よく観る、よく読む」
音楽ジャーナリストの林田直樹さんが有料メールマガジンを始めました。 ツイッターでもブログでもフェイスブックでも書けなかったこと、 ネットラジオでも話せないようなこと、 すべてじっくり書いていく有料メルマガです。 親しい友人にだけ教えるような感じの、クラシック音楽に関する情報も盛り込んでいきます。ご質問にもお答えします。 1か月はお試し無料期間、いつでも退会可能です。
詳しくはこちら
pagetop