blue_radio_comをフォローしましょう
TOP > PROGRAM > 国弘よう子の『映画ナイト』

国弘よう子の『映画ナイト』

映画「ポエトリーエンジェル」監督 飯塚俊光さん 

更新日:2017/05/05



今週の映画ナイトは、大人気コミックを原作に、菅田将暉、野村周平、竹内涼真ら人気若手俳優の共演で実写映画化した学園コメディ『帝一の國』や、監督・降旗康男と撮影・木村大作が9年ぶりにタッグを組み、岡田准一を主演に迎えたヒューマンサスペンス『追憶』など新作情報をたっぷりとお届け!そして、今週の「ヴィンテージ・シネマ」のコーナーは、田辺・弁慶映画祭の第10回開催を記念して製作された長編作品『ポエトリーエンジェル』の監督である飯塚俊光さんをお迎えします!今作の見どころと、監督を志したきっかけの作品についてお話していただきました。エンディングでは、リスナープレゼントのお知らせがありますので、ぜひチェックしてください!







プロフィール
飯塚俊光(Toshimitsu Iizuka)
飯塚俊光(Toshimitsu Iizuka)

1981年生まれ、神奈川県出身。ニューシネマワークショップで映画制作を学ぶ。12年、伊参スタジオ映画祭にて『独裁者、古賀。』がシナリオ大賞を受賞。同作を映画化し、福岡インディペンデント映画祭2014、PFFアワード2014、第8回田辺弁慶映画祭など様々な映画祭で高く評価され、15年7月から劇場公開される。また、文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2014」に選出され『チキンズダイナマイト』を監督する。16年は、FILM5プロジェクト『スクラップスクラッパー』、そして本作と製作が相次ぐ。








リスナープレゼント情報!

東京テアトル様から「田辺弁慶映画祭セレクション2017」の特別ご鑑賞券をペア3組プレゼント!
ご鑑賞券は、どちらの会場でもお使いいただけます。
4月29日(土)~5月19日(金)まで、テアトル新宿にて。
6月10日(土)~6月16日(金)まで、シネ・リーブル梅田にて。
●応募方法は…「番組へのお便り」より、『国弘よう子 ( 映画ナイト ) 宛』を選択し
メッセージ欄に、「チケットプレゼント」と記入の上、本文に住所、氏名、
メールアドレス、職業、番組へのメッセージを入れてご応募ください。
たくさんの応募、お待ちしてます!
∞――――――――――――――――――∞
応募締切日:5月5日(金)20:00
当選発表:厳正なる抽選の上、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
∞――――――――――――――――――∞
応募はこちらから



コーナー
■ シネマ・とっておき♡
国弘よう子が独自の視点で、毎週新作映画情報と見どろこをご紹介していきます!
■ ヴィンテージ・シネマ
古きなかに新しきモノあり!名画や思い出の映画など、古き良き過去の映画作品のすばらしさを語らいます。
■ さよならさよなら、こんにちは!
淀川イズムの継承企画!「ねずみ小僧」105号まで連載していた、淀川長治さんの名言集を思い出話と共に振り返ります。


BGM
番組テーマ曲
オープニング: 星の輝く夜だから / ケイ・グラント
エンディング:朝に…/ ケイ・グラント
 
ケイ・グラント
楽曲提供 :サウストゥノースレコーズ

「Only you」
ピアノ:神尾 憲一
番組プロフィール

映画評論家の国弘よう子が、毎週おすすめの映画を独自の視点で紹介する『シネマ・とっておき♡』や思い出の映画をゲストと振り返る『ヴィンテージ・シネマ』など映画の魅力を存分にお伝えしていきます!


パーソナリティー

国弘よう子 国弘よう子
FM 東京のクラシック番組「音楽の森」のパーソナリティとして14年間、山本直純氏、故・立川澄人氏や、羽田健太郎氏とコンビを組んで好評を博した。TBSラジオ「今夜もセレナーデ」NHKラジオ第二「定時制に学ぶ」出演およびテキスト執筆。テレビ埼玉「とっておき午後」「よう子のシネマの時間」など。また、音楽の友「ロケハン」角川「バラエティ」双葉社「Mr.アクション」執筆。内外タイムス映画欄など東京中日スポーツ「シネマプロムナード」、WEB「シネマ銀河」の映画評論を担当。また、クラシックの司会や淀川長治映画サロンの構成など多数。日本映画批評家大賞選考委員、日本映画ペンクラブ会員。