blue_radio_comをフォローしましょう
TOP > PROGRAM > 花の日本橋

第208回 繁乃鮨 三代目 佐久間一郎さん 

更新日:2018/03/16



今週の花の日本橋は、繁乃鮨の三代目、日本橋料理飲食業組合の佐久間一郎さんをお迎えします。本日3月16日(金)から始まった「日本橋桜フェスティバル2018」の中での毎年大好評のイベント「ニホンバシ桜屋台」が今年も3月31日(土)、4月1日(日)に開催されるということで、例年から更に増えた参加店舗のご紹介や、日本橋の老舗を支える若旦那たちとの繋がりなど、日本橋を盛り上げ続ける佐久間さんにたっぷりとお話をお聞きしました!







プロフィール
繁乃鮨

江戸時代、日本橋には「毎朝千両ずつおちる」といわれるほどに盛況を呈する大規模な魚河岸がありました。当店は、その日本橋魚河岸の魚屋「高根屋」を前身としております。魚を見る眼にご信頼を賜り「高根屋」は宮内庁御用達を拝命、今日に至るまで、毎日の神事の魚を納めさせていただいております。私どもが厳選した江戸前の味を皆さまにご堪能いただきたいとの願いから、昭和初期に鮨屋を創業。以来、代々受け継いで参りました眼識と職人技を生かし、お客様に極上の味を供するべく丹精を込めて鮨づくりに励んでおります。吟味を尽くした素材と、熟練した職人の技が生みだす鮨の味を、江戸の粋が息づく日本橋でどうぞごゆっくりお楽しみくださいませ。




【イベント情報】

「日本橋桜フェスティバル 2018」
五感でアートに楽しむ、街の歴史にちなんだ桜体験日本橋は「江戸桜通り」や「日本橋さくら通り」など桜の名所が存在し、桜を愛でながら、食を楽しむ文化が花開いた街。歴史的要素と現代的要素が混在、融合する日本橋ならではのお花見をご案内いたします。

「日本橋桜メニューウォーク」
春の絶品メニューを食べ歩き日本橋エリアのお店を巡りながら、この春限定のアーティスティックな桜メニューを気軽に楽しめます。
日程:3/16(金)~4/15(日)
場所:日本橋~八重洲~京橋エリア

「ニホンバシ桜屋台」
日本橋のグルメに舌鼓 日本橋料理飲料業組合の青年部である「日本橋三四四会」に加盟する飲食店舗やコレド室町、日本橋三越本店、マンダリン オリエンタル 東京などが出店し、2日間限定の特別メニューを出品。老舗や名店の腕によりをかけた特別メニューをお楽しみいただけます。
日程:3月31日(土)、4月1日(日) 12:00~18:00 ※なくなり次第終了
場所:福徳の森周辺
日本橋桜フェスティバル 2018


コーナー
コレゾ日本橋!
日本橋の古きを温め、新しきを知る。 より魅力的になった現在の街の中にある、季節ごとのイベントを紹介したり、日本橋にイメージである、質にこだわる商品を取り扱う老舗や、 ”伝統”を大切にし続ける職人さんなど、コレド室町内の店舗で働く方々から直接お話をお聞きしていきます。
コレドナビ(日本橋案内所)
コレド室町の日本橋案内所のコンシェルジュさんと共に、店内で行われる近々の催事、 店舗のキャンペーンなどピックアップ情報をお届けします。
番組プロフィール

日本橋にゆかりの深い職人さんや匠、旦那衆や女将、はたまた各界著名人をゲストに迎えて江戸の心意気や歴史、和の文化を探求し日本のすばらしさを再発見するトーク&情報番組!COREDO室町にリニューアルオープンした「日本橋案内所」より毎週お届けします♪
(収録:毎週月曜夕方より「日本橋案内所」にて公開収録敢行中!)



パーソナリティー

源川瑠々子 源川瑠々子
2003年10月夏目漱石の「こころ」を原作にしたミュージカル『もうひとつの、こころ』でデビュー。歌手として島崎藤村の詩集を歌った楽曲『初恋』、『銀河』の発表や和小物作家としての顔を持つなど活動は多岐にわたる。着物をこよなく愛し、和の娯楽、和の生活、和のおもてなしを提案する“和のエンターテイナー”を目指し精力的に活動中。

林家うん平 (落語家) 林家うん平 (落語家)
落語家 昭和54年 9月 林家 こん平に入門
昭和55年12月 (社)落語協会・前座入り
昭和58年 4月 (社)落語協会・二ッ目昇進
平成 7 年 3月 (社)落語協会・真打昇進
3月12日、帝国ホテルにて『真打昇進披露パーティ』を開催
現在、鈴本演芸場・末廣亭・浅草演芸ホール・池袋演芸場、その他各地の落語会に出演中。
また、JCN・ジャパンケーブルネット下町の日本橋老舗の隅々までわかる情報番組 『粋、日本橋 老舗あるき』のナレーションを担当、その他、各種コンサートの 司会等も務める。